Profile


photo by Kayo Nakamura
photo by Kayo Nakamura

H. アミット・ロイ H. Amit Roy 


シタール奏者。1959年、シタール製作者として名高いヒレン・ロイの息子としてカルカッタに生まれる。幼少の頃より父親から音楽を学び、後にサントゥーシュ・ベナルジー師に師事。さらに国際的に活躍したシタールの巨匠、故パンディット・ニキル・ベナルジー師の下研鑽を積んだ。1978年から師の亡くなる1987年まで、師とともに生活しながら学ぶという伝統的な音楽訓練を受ける。師ニキル・ベナルジーを彷彿とさせる演奏にインドのマスコミは高い評価を与え、“銀のように輝く旋律”と評した。名古屋に居を構えながら、インドはもとより、日本、ヨーロッパなどで旺盛な演奏活動を続ける一方、多くのCDを製作している。名古屋、東京、兵庫、仙台で教室を開催。多くの愛弟子がインド古典音楽の演奏者として活動している。

 

 

●演奏履歴

 

●インタビュー(1997)

 

●インタビュー(2006)

 

●新聞記事(日経新聞2011年)

プロフィール写真

photo by Akira Iou
photo by Akira Iou
photo by Akira Iou
photo by Akira Iou

Discography


「a night」「hana」NEW!

 

Amit Roy待望の新アルバムが登場しました!アビジット・ベナルジー氏のタブラによる「a night」と「hana」、2枚同時発売です!各2500円

 

◆収録内容

 

"a night" / Amit Roy

2013年4月に開催された"Amrita vol.5"東京公演にて演奏されたラーガ『コウシキ』を収録。

シタールの独奏、導入部の「Alap」(tr.1)から、ゆったりとしたテンポのビランビット・ジャプタール(10拍子)(tr.2)、躍動感溢れる速いテンポのドゥルット・エークタール(12拍子)(tr.3)へ。

ラーガ『チャルケシ』ドゥルット・ティーンタール(tr.4)は、同仙台公演より。

H. Amit Roy (sitar), Abhijit Banerjee (tabla)

 

"hana" / Amit Roy

2013年4月の"Amrita vol.5"仙台公演にて演奏されたラーガ『チャルケシ』を収録。

シタールの独奏、導入部の「Alap」(tr.1)から、ゆったりとしたテンポのビランビット・ルーパクタール(7拍子)(tr.2)へ。

ラーガ『ラゲシュリー』(tr.3)は、同年の大阪公演より。

ドゥーン・バイラヴィ(tr.4)は、仙台公演のアンコールより。

H. Amit Roy (sitar), Abhijit Banerjee (tabla)

 

◆購入可能なサイトのリンク

 

(株)アオラ・コーポレーション "EL ARRULLO"

 

Tower Records

 

HMV

 

Amazon

 

楽天ブックス

 

山野楽器

3.11 

 

東北地震災害において深く心を痛め、
今、自分にできることは何か?を模索し、生まれた作品です。

 

曲目

1. pray(祈り)

2. 3.11(3月11日)
3. lullaby(子守歌)

sitar & vocal : Amit Roy

tabla : Komuro Takeshi
pakhawaj : Kaneko Tetsuya
recording engineer : Yamada Takashi
jacket design : Mimura Kazuyo

 

定価2,000

1枚につき2000円全額が東日本大震災への募金として、日本赤十字社へ寄付されます。


現在、アオラ・コーポレーションのオンラインショップ "EL ARRULLO"から購入可能です。
配給元:(株)アオラ・コーポレーション
http://www.ahora-tyo.com/detail/item.php?iid=10854

花音 

 

本作は夕刻~夜のラーガ『マル・ビハーグ』では、シタール独奏の後、ミディアム・テンポの16拍子、後半は速いテンポの12拍子。悲しげなムードのラーガ『キルワーニ』は、独奏の後、7拍子のリズム・サイクル上で、旋律を歌い上げる。タブラは名手オビジット・ベナルジー。コルカタでのスタジオ録音です。

 

曲目:
1. Raga Maru Bihag
2. Raga Kirwani

 

NADA MUSIC JAPAN KZND-0102 定価2,500

 

 

Heart Beat

 

本作の収録曲は甘美な夜のラーガ『マンジ・カマージ』。冒頭のシタールの独奏から、ラーガが持つムードに切なさや愛しさ、様々な情感が引き出されている。その後、ゆったりとした16拍子、後半は躍動感溢れる速いテンポの16拍子へ。タブラは若手実力派のアシーシュ・パウル。渾身の57 分32 秒です。

 

曲目:1. Raga Majj Khamaj 

 

NADA MUSIC JAPAN  KZND-0101 定価2,500

 

 

Timeless  

Amit Roy Live at Move

 

シタール:アミット・ロイ

タブラ:U-zhaan

バーンスリー:寺原太郎(「Bhatiyali」のみ参加)

タンブーラ: 寺原百合子

 

曲目

 Nat Bhairavi Mishra 1. Alap,Jpd 2. Gat in vilambit tintal 3. Gat in sitarkhani,drut tintal

Bhatiyali 4. Dhun

 

 

2007年12月1日、福岡県北九州市「ムーブ」にて開催された「銀の旋律」でのアミット・ロイのライブ録音。あの時の空気を封じ込めた、あの演奏がよみがえってくる、臨場感あふれる作品です。

 

2,300円(税込)

2008 Sulphur Records

NAGI 

 

Amit Roy: Sitar 

Pt.  Anindo Chatterjee: Tabla

Raga Charukeshi

 

定価2,500

The Birth

 

■演奏者:Amit Roy (sitar), Pt. Anindo Chatterjee (tabla)
■曲目:Raga Basant Mukhari(ラーガ バサント・ムカーリー) : alap ~ jod 
Raga Nat Bhairavi(ナット・バイラヴィ) : gat in vilambit sitarkhani, drut sitarkhani (16beats)

2005年録音

 

定価2,500




Night Jasmine

 

Amit Roy: Sitar          

Pt. Anindo Chatterjee: Tabla

Raga Jhinjhoti

 

定価2,500

DREAM

α波・1/fのゆらぎ 夢~サラスヴァティーの眠り~ 


1. Raga Kaushiki
2. Raga Rageshri
Tabla: Abhijit Banerjee
APOLON APCE-5418

PRAY

 α波・1/fのゆらぎ 祈り ~ブッダの祈り~

 

 

1. Raga Yaman Kalyan
2. Raga Kafi
Tabla: Abhijit Banerjee
APOLON apce-5417

WIND

 α波・1/fのゆらぎ 風 ガンジスの流れ

 

1. Raga Vilaskhani Todi
3. Nat Bhairav
Tabla:Abhijit Banerjee
APOLON APCE-5416

Pale Moon


Amit Roy:sitar
Kul Bhushan Bhargava:tabla: 

1. Raga Hem Bihag
全演奏時間 67:22
1999年
NILAMBAR RECORDS  NLCD-1

 

 

 

「The Ecstasy of Raga:sitar」

ラーガ・音の悦楽~シタール
録音日時/1995年1月15日
場所/JMDスタジオ(カルカッタ)

演奏者
アミット・ロイ Amit Roy : シタール
タンモーイ・ボース Tanmoy BOSE : タブラ
パシュパティ・マイトラ Pashpati MAITRA : タンブーラ

演奏曲目
Raga Rageshree ラーガ・ラーゲーシュリー
alap : 11’19”
vilambit tintal : 22’50”
sitarkhani, drutt tintal : 26’49”
Bairavi Dhun バイラヴィー・ドゥン
sitarkhani : 8’10”

 

アミット・ロイ「銀の旋律」-- 地球の子守歌 Ⅰ--

 

Amit Roy(sitar) Abhijit Banerjee(tabla) Minehiko Tanaka(tamboora)
1.Raga Chandra Kaushiki

2.Bhairavi Dhun

全演奏時間 56:48
1990年