銀のように輝く旋律 シタール奏者 H. アミット・ロイ

Live Information 2018

7月1日(日)INDIA EXPRESS vol.15

出演:
H.Amit Roy、沼沢ゆかり、国分あきこ シタール
関口祐一 サロード
島田未来 ヴォーカル
池田絢子 タブラ
【日時】 7月1日(日)
【開場】 17:30  開演 18:00
【料金】 3000円
【会場】音や金時 〒167-0042 東京都 杉並区西荻北2-2-14 tel:03-5382-2020
※予約不要です。直接会場にお越しください。 http://www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/

7月13日(金)杉並公会堂で Indian Classics Tokyo 2018 開催!

Indian Classics Tokyo 2018

魂を揺さぶるシタールの音色、自在に飛翔する笛の旋律、そしてめくるめくタブラの拍動。

北インド古典音楽、ラーガとターラの世界へ。

 

出演:

H.Amit Roy(シタール)

寺原太郎(バーンスリー)

Ty Burhoe(タブラ)

U-zhaan(タブラ) 

 

【日時】7月13日(金)18:30 open 19:00 start

【入場料】予約:3,500円 当日:4,000円

【会場】杉並公会堂 小ホール

    東京都杉並区上荻1-23-15 

【予約】タイトルを「7/13予約」とし、srgm@pure.ne.jp までメールでご予約ください。 本文にお名前、人数、連絡先をご明記ください。

主催・お問合せ:チャンドニ・プロジェクト srgmpure@gmail.com 

 

Indian Classics Tokyo 2018

Hindusutani music Concert in Tokyo

H.Amit Roy / sitar

Taro Terahara / bansuri

Ty Burhoe, U-zhaan / tabla

Friday, 13th July 2018

Venue: Small hall, Suginami Koukaido 

1-23-15 Kamiogi, Suginami-ku Tokyo Tel.03-3220-0401

fee: booked ¥3,500 , at the door ¥4,000

info & booking: srgmpure@gmail.com(terahara)

presented by Chandni Project

 

イベントホームページ

https://srgmtaro.jimdo.com/schedule/indian-classics-tokyo2018/

FaceBookイベントページ
https://www.facebook.com/events/195123601103526/

 

Information

「月刊ロイさん」あらため「目指せ!月刊ロイさん」


アミット・ロイ氏にインタビュー!音楽のこと、ステージのこと、ラサについて、好きなミュージシャンについて、様々な興味深い話しが飛び出します。

 

聞き手:栗原崇

 

 

CD「hana」「a night」2枚同時発売!


H. Amit Roy待望の新アルバムが登場しました!オビジット・ベナルジー氏のタブラによる「hana」と「a night」2枚同時発売です!各2500円

 

 

詳細は→こちら

CD Release【東日本大震災チャリティ】

【アミット・ロイ 3.11 】

1枚につき2000円全額が東日本大震災への募金として、日本赤十字社へ寄付されます。

 

sitar & vocal : Amit Roy

tabla : Komuro Takeshi
pakhawaj : Kaneko Tetsuya
recording engineer : Yamada Takashi
jacket design : Mimura Kazuyo

 

現在、アオラ・コーポレーションのオンラインショップ "EL ARRULLO"から購入可能です。
配給元:(株)アオラ・コーポレーション
http://www.ahora-tyo.com/detail/item.php?iid=10854

 

 

日経新聞にインタビュー記事が掲載されました

 

2011年12月6日の日経新聞朝刊の文化面に「日本に捧ぐインドの調べ」というタイトルで記事が掲載されました。